当店について

弊社は、1979年にステーキとカレーの専門店として東京下北沢に「ふらんす亭」を創業しました。下北沢ふらんす亭はカウンターのみの小さな洋食店でしたが、日々お客様に喜んで頂ける味作りに全力で取り組んでまいりました。

ふらんす亭創業から食品サプライヤーへ

現在ではふらんす亭の店舗を含め、一切の飲食店の運営から離れ、店舗での味作りの経験を大切にしながらレトルトカレーをはじめとする食品の製造・販売に特化しております。従いまして現在、ふらんす亭の店舗で提供されております、お料理と弊社の商品とは直接の関係はございません。弊社の「ふらんす亭伝説のカレー」シリーズおよび「ふらんす亭レモンステーキソース」等は、下北沢ふらんす亭の創業者自身が当時の味を忠実に再現するために開発、監修をし厳重な安全管理体制でご家庭用に作り上げた商品です。

使命は手作りの味をそのまま量産すること

いかに美味しい単体料理を試作できても、それを量産化できなくては、私たちはサプライヤーとしての役割は果たせません。 味を創造する料理人とそれを量産する専用技術者が熱い想いで一体となり、量産した工場生産品でありながらも手作りの味を本気で越える製品を作ろうとする情熱をもちながら日々食品の製造に臨んでいます。